スタッフ紹介・求人情報|埼玉県三郷市周辺のクレーン・ラフター・高所作業車レンタル|篠田重機

クレーン・高所作業車なら安心安全の篠田重機

MENU

スタッフ紹介

篠田重機の経験豊富なスタッフをご紹介します

埼玉県三郷市を拠点に各種クレーンや高所作業車のレンタル・リース・チャーターを行っている「篠田重機」のスタッフをご紹介します。現場調査から機種選定、オペレーションまで、クレーン作業や高所作業のことは経験豊富な私たちにお任せください。

篠田 和廣
名前 篠田 和廣
肩書き・部署 専務取締役
特技・資格 移動式クレーン操作
移動式クレーン運転士・大型特殊自動車・玉掛け・自動二輪
趣味
仕事のこだわり クレーン屋一筋30年の経験とクレーンのプロとしての知識は誰にも負けないと思っています。
クレーンの事なら何でもご相談下さい。
扇原 渉
名前 扇原 渉
肩書き・部署 営業部課長
特技・資格 剣道2段
移動式クレーン運転士
趣味 スポーツ全般
仕事のこだわり 安全を第一に考え、明るく楽しく仕事に取り組んでいます。
日本全国「チカラ」貸します!をモットーに頑張ります。
浅野 秀高
名前 浅野 秀高
肩書き・部署 営業部課長
特技・資格 ・移動式クレーン(5t以上)
・大型自動車
・高所作業車(10m以上)
・車両系建設機械(整地)
・危険物(乙4)
・フォークリフト
・玉掛け
趣味 スポーツ全般
仕事のこだわり 安全、コンプライアンスを第一にお客様に合ったご提案を心がけております。
鈴木 賢
名前 鈴木 賢
肩書き・部署 重量部課長
特技・資格 ・重機、車の運転
・移動式クレーン運転士
・玉掛け
・とび技能士1級(H29.8取得予定)
・アーク溶接、ガス溶接
・大型自動車免許
・大型特殊自動車免許
・けん引免許
・大型自動二輪免許
趣味 映画鑑賞
仕事のこだわり お客様のご要望に沿えるよう全力で!尚且つ、その都度、僕の思いを込めて対応させていただいております。
金子 愛弓
名前 金子 愛弓
肩書き・部署 営業部フロント
特技・資格 普通自動車免許
趣味 裁縫、ネイル
仕事のこだわり いつも笑顔でいること、日々進化できるように努力することです。
大山 徹
名前 大山 徹
肩書き・部署 営業部フロント
特技・資格 第一種情報処理技術者
普通自動二輪車運転免許
趣味 バイクレストア(特にモンゴリ)
仕事のこだわり システムエンジニア27年の経験を活かし、細かなところに気づける窓口を目指します。 おっちょこちょいなところはご愛敬。
篠田 育子
名前 篠田 育子
肩書き・部署 事務
特技・資格 普通自動車免許
趣味 愛犬3匹たちと遊ぶ
仕事のこだわり 会社全体に良い雰囲気で仕事に邁進しています。
社員みなさんが「ただいま!」と帰ってきてくれる事務所になれるようにしたい。
ラーマンシディクー 菜美
名前 ラーマンシディクー 菜美
肩書き・部署 事務
特技・資格 普通自動車免許
趣味 ピアノ、料理(特にエスニック)
仕事のこだわり 常に丁寧な対応を心がけてまいります。
古瀬 輝明
名前 古瀬 輝明
肩書き・部署 顧問
特技・資格 お酒は結構強く、パトカーに乗せてもらったことがあります。一升瓶を抱えて飲み比べをした帰り道、道端で寝込んでいての武勇伝(?)です。
趣味 クラシックを聴きながらの読書(特に藤沢 周平、葉室 麟が好きです)、相棒・科捜研の女・ドクターX、そして山歩き(今は「散歩」)です。
仕事のこだわり 最大のこだわりは、「特殊車両の通行許可申請」です。作業日に間に合うかどうか、いつも心を痛めています。「許可は2週間で下ります!」と断言できる日を待ち望んでいます。

- 代表取締役社長 篠田壽和から -

代表取締役社長 篠田

平素は格別のお引き立てとご愛顧を賜り、心から厚く御礼申し上げます。こちらでは、全てのお取引先様への感謝の意味を込めまして、弊社の経営方針を定める際に参考とした文章を最初にご紹介させていただきます。

「サーカスの象」
サーカスの象が小さな木の杭に鎖でつながれ大人しくしています。1tもあるものでも鼻で持ち上げることのできる巨大な象にとって、その程度の杭や鎖ならば引きちぎることなど簡単なはず……。なのに動かないのはなぜなのでしょう?
象はまだ幼く力もなかった頃から重い鎖でつながれていました。子象の力ではいくら頑張っても鎖を断ち切ることも杭を動かすこともできません。そのう ち子象は鎖からの逃れることをあきらめてしまいました。やがて成長し体も大きく力も強い立派な象になっても「自分の力では外せるわけがない……」と思い込んでしまっているのです。私達も「できない」と思い込んであきらめてしまっていることはないでしょうか?

この文章に出会ったとき、我々は自らを振り返る大きなチャンスを得ることができました。このような気付きや学びは「石ころ」のように世の中にたくさん落ちています。気付いたら拾ってみることが大切だと感じるのは我々だけではないはずです。
いつしか篠田重機株式会社は「何ごとにも可能性を小さく決め付けずにトライし続ける企業でありたい」と心から願うようになりました。そして弊社の経営方針を

地域の活力源となるべく、社員の「しあわせ」とお客様の「ありがとう」を創造し、常にクレーンの可能性にチャレンジを続けます

と定めました。

篠田重機株式会社は、日本全国にいるであろう「サーカスの象」を蘇らせたい、そして「あきらめない象」がいたなら、スタッフ一丸となって「力いっぱい」応援できる企業でありたいと考えています。

クレーン車のことなら何でもご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから